Archive for 2月, 2016

女の人は、みんなバイかビアン?

バイとはバイセクシャル、ビアンとはレズビアンのことです。
以前、海外の記事で、女性は、みんなバイかビアンだという研究結果についての記事を読みました。
うーん、確かに、そうなのかもしれません。
私はバイセクシャルの人間なのでハッキリとは分かりませんが、女の子はカッコイイ女の人好きですよね。
最近では男装ホストなんてのもありますし。
もしかしたら、自分はストレート(異性のみが好き)と思っていても、結構女の子に気がいく時も、あったりするのではありませんかね?ブサイクな男を選ぶのなら、イケメンの女の人を選ぶ、という女の子もいそうですよね。
セクシャルマイノリティって結構至る所にいます。
ある程度の年齢に達すると、みんな自覚してくるのでしょうね。
実は・・・と告白されることもあります。
とは言え、私の方が先にカミングアウトするのですが!バイだとビアン程には悩まない部分てありますからね。
すぐに言えちゃったりするのです。
大学時代は男でもバイの人は結構いました。
「両方いけるなんて、お得!」と言っていましたよー。
確かに、そうですよね!バイの人は個人的に魅力的な人が多いと思います。
男の人ならオシャレな人が多い。
雰囲気も、やわらかい感じで。
素敵ですよ。

ヘンプのアクセサリー作り

最近ヘンプという麻ひもで作るアクセサリー作りにハマっています。
ハンドメイドのアクセサリーってビーズとかレースなんかの可愛い系統のものばかりで、作るのはおもしろそうだけど私が身につけるのはちょっと…っと思ってしまうデザインばかりだと思っていたんです。
でもヘンプのアクセサリーは、派手さのないシンプルなデザインばかりなのであまりお洒落な格好をしていない、例えばジーンズにTシャツなんて服装でもまったく浮きません。
ペンプの色も、ピンク系の可愛い色から黒や青まで様々なものが手に入るので、家族で色違いのお揃いアクセなんかもできちゃいます。
お父さんや男の人がつけても違和感ないハンドメイドアクセサリーってめずらしいなって思いませんか。
長く使えば使うほど麻ひもが柔らかく、おもむきが出て来る所も愛着が出ていい感じです。
始めのうちは、ただの平結びという簡単な編み方だけで作ったブレスレットしか作れなかったんですが、今ではヘンプに木のビーズを編み込んでみたり、ラピスラズリなんかの石をヘンプで包んでネックレスを作ったりと作り方も色々マスターしました。
今度は母にリクエストされたカメラストラップに挑戦してみようかと思っています。