借金とどう向かい合うかが大事

私は20歳の時に借金を作り、16年もの長い期間苦しい生活をしてきました。
返済途中就職した会社で同じように借金に苦しんでいる年上の女性と出会いました。
私は計画を立ててコツコツと借金の返済が出来ていましたが、彼女は返済見通しがなく数件の借金を踏み倒している状態でした。
相談にも行き、「これからは一度でも借金を返してはいけない。
50万円程度の借金であれば無視を続けると金融会社もそのうちあきらめる。
」というアドバイスをもらい、電話や取り立ての一切を無視していました。
正直真面目に返済している身としては馬鹿らしくなりますが、彼女のしている事は間違っているような気がしてなりません。

彼女は借金からうつを発症し、うつを理由にしてまともに仕事をしません。
都合のよい時だけうつを持ちだし嫌な仕事から逃げています。
私は借金をしたせいで辛い生活をしてきましたが、完済した今思うのは、借金を完済した事で、強くもなれたし、何事もあきらめないがまん強さが身に着いたと思っています。
ほとんどの人が少なからずお金に困る時があるはずです。
そして困った時に借金をする事は決して悪いことではないと思います。
大事なのは借金をしてもそれをしっかり返済することだと思います。
借金を踏み倒している彼女は一生物事から逃げる人生になるでしょう。
借金は作ってもどう向き合うかで人生が大きく変わると思っています。
モビット お金 借り方