子供部屋を模様替えしました

最近、趣味の手芸や裁縫を活かして、部屋の模様替えをすることにハマッています。

カーテン、ベッドカバー、クッション、テーブルクロスなどをテイストごとにコーディネイトできるように作っています。

例えば、私のお気に入りテイストは、リバティ風の花柄やソレイヤードをはじめとするプロバンス柄、パリのアパルトマンを連想させるようなパステル調などなど・・・。

最近は、うっとうしい梅雨を明るい気分で過ごすために、明るいパステルカラーのハギレを使って、子供部屋の窓辺に飾るガーランドを作りました。

窓辺には、手作りのカーテンをさげているのですが、この生地とガーランドの色のコーディネイトにも気を配りました。

これは、子供からも「可愛い!」と、大評判でした。

今度は、自分用のパッチワーク、お昼寝キルト(薄い掛け布団)を作ろうと思っています。

お気に入りの音楽をかけながら、ハーブティーを淹れて、ちくちくと針仕事をしていると、日々の慌しさを忘れることが出来て気分が落ち着いて、とても楽しいです。

部屋の印象が変わったことで多少は精神的にも良い影響を与えるかもしれません。
勉強の方で、もっと頑張ってくれれば嬉しいですね。親としては^^