キッチンエイドを使いこなす

私の従妹はアメリカで長い間暮らしていました。彼女はスイーツが大好きでアメリカではケーキ屋さんで働いていたこともあるようです。買って食べることも大好きですが、作ることも勿論大好きなので色々なキッチンツールを持っていたようです。しかし、数年前に日本に帰国してからは全く作らなくなってしまいました。

日本ではアメリカと違ってとても狭いアパート暮らしです。そんなわけで外国仕様の道具は大きくてしまう場所もありません。今では作ることはせず、買う専門になっているようです。フライヤーやコーヒーメーカーなど私も色々なものを今までにもらって来ましたが、我が家でも余り使い道が無く結局しまいっぱなしです。

しかし、先日はキッチンエイドというものをもらいました。これはケーキやパン生地、生クリームや卵白のあわ立てができる物で業務用にも使われているものです。

私はお菓子やパンつくりをするのでこんな高価なものをもらえてとても嬉しかったです。しかし、コンセントが合わないので新たに部品を買わなければいけないし、説明書も全て英語なので先ずは英語を読めるようにしなくてはいけません。

実際に使いこなせるようになるまで時間がかかりそうです。